製品情報>NeonメールサーバーAdvance 前へ戻る
Neonメールサーバー Advance Ver3 8000円(税抜き) 

Nerve Engine Orientation Network system Advance

MADE IN JAPAN


多数の法人様に採用実績
ネオシス製品最上位メールサーバ
J2SDK Javaアプリケーションサーバーにも利用可能!動作環境は、WindowsとLinuxに対応

シェアウェア8000円+消費税にて発売

詳しくは製品マニュアルをご覧ください。



・お支払い手続きへ進む  http://www.vector.co.jp/soft/win95/net/se306743.html

・ダウンロードのページへ(無料試用出来ます)

「NeonメールサーバーAdvance」は、商用利用可能な国産高性能インターネット対応メールサーバーです。簡単に設定できて運用出来る堅牢ノンストップ・メールサーバーです。
 
1サーバーマシンライセンス8000円+消費税でローコスト・ハイパフォーマンス
Windows及びLinuxで動作します。
Windows NT、Windows2000、2003、XP、2008、Vista、Windows7、Linuxではサービスとして稼動します。
動作環境は、Java2 実行環境「JRE1.4.2以上」、「JRE1.5」、「JRE1.6」(ORACLE提供のJava VM)
Java開発によりメールアプリケーションサーバとして使用可能
マルチスレッドによる配信エンジンの最適化
J2SDK・Java言語でのmailet(プラグイン)開発可能(ORACLE提供のJava SDKです)
プラグイン(mailet)のスケジュール管理機能
JDBC・XML対応可能(mailet開発による)
無制限・完全マルチドメイン及びエイリアスドメイン対応
メールアカウント無制限(但しネットワークやハード性能に委ねます)
堅牢、ノンストップ・メールサーバー
操作がGUIで可能(リモートアプリケーション機能)
操作がWEBから可能(要Tomcat)
サーバーリソースの最適化
SSLに対応(Pop over SSL)(Smtp over SSL)
SMTP認証(SMTP AUTH)LOGIN, CRAM-MD5対応
POP3・APOP対応
SMTPゲートウェイ接続機能(PORT番号を任意に選択可能)
Outbound Port25 Blocking(OP25B)に対応しています。
ファイアウォール機能(SMTP,POP3,REMOTE)各プロトコル別に管理
メールリレー制御設定機能
メールボックス別容量制限機能
ドメイン別容量制限機能
メーリングリスト機能 (mailet・提供プラグイン)
アンチウイルス機能によりウイルスメールの駆除が出来ます。(mailet提供プラグイン)
自動返信機能有り。(mailet提供プラグイン)
メッセージを簡略化して転送機能有り。(mailet提供プラグイン)
8bitメールフォーマット(MIME)に対応しています。
メール配信時間の制御が出来ます。
約1分毎のメール配信量を制御が出来ます。
SSLに対応しています。
クライアントの送信メールをサーバーで管理出来ます。設定によりPOP3で受信することも可能です。
サーバーで保管した送信メールをPOP3で受信することも可能です。
64ビット版Javaでの動作も可能です。
 但しWindowsの場合は、サービス化プログラムNeonAdSvc.exeは、64ビット版でご利用できません。
 javaコマンドを使ってLinuxの様にバッチ起動をお勧めします。



NeonメールサーバーAd 【シェアウエア】8000円+消費税

「NeonメールサーバーAdのメール受信時に動作する外部アプリケーション(Mailet「メールレット」)の開発キットです。Java2実行環境で動作します。開発時に参考に成るサンプルも有ります。


当製品には、1サーバーライセンスが付属しています。ホストサーバーが増えた等で既存のお客様が同製品を追加購入する場合は新たにシェアウエア・KEY情報をお買い上げください。

ダウンロードおよび、ご試用は無料です。ご試用期間中は、コントローラーに「試用」の印が表示されます。 NeonメールサーバーAdはシェアウェアですので、ご利用を継続される場合は、シェアウェア代金をご送金の上、KEY情報を購入してください。
ダウンロードのページへ

ご利用・ご購入方法

著作権/免責

ネオシス掲示板


ネオシス:コンピューターソフトウェア,システム開発,サーバーサイドアプリケーション,メールサーバー,ウェブメールシステム,WEBメーラー,WEBメール,シェアウェア販売 ページトップへ

◎Copyright 2014 by NeoSys
info@neosys.ne.jp